検索条件

 

トップ > 中国美術    芸術 趣味 > 書道 篆刻 印鑑   文房四宝 > 碑帖、字帖 > チョ遂良陰符経 中国書跡名品 臨書カード 中国語書道/褚遂良 阴符经

チョ遂良陰符経 中国書跡名品 臨書カード 中国語書道/褚遂良 阴符经

編著者:弘蘊軒

チョ遂良(596年〜658年/659年)、字登善、杭州銭唐(現在の浙江省杭州市)出身。
唐の宰相、政治家、書道家、弘文館学士の褚亮の子。
チョ遂良工は書道に従事、虞世南を初学し後に法王羲之を取り欧陽問、虞世南、
薛稷と並んで「初唐四大家」と称して伝世墨跡には『孟法師碑』『雁塔聖教序』などがある。
チョ遂良は多種の書体を研究して総合的に運用、史は彼の書道の初学欧陽問、
史陵、それから叔父の虞世南を学び終法は「二王」(王羲之と王献之)でしかも漢隷を融通し、
自創一体となったため「初唐四大楷書家」の一つ、「欧、虞、チョ、薛」人は「褚体」と呼ばれた。
チョ遂良の『陰符経』はやや「雁塔聖教序」に近く行筆は極めて柔軟で、
点画、転換、行筆には行書の筆意があり一部の重押筆画には隷書の意味があり、
軽重と虚実が結合しているのは良い。
筆勢は縦横にはっきりしていて天趣は自然です。

ISBN:9787514933307
シリーズ名:中国書跡名品 臨書カード
出版日:2024年1月
言語:中国語(繁体)
ページ:112
商品サイズ:B4 35.0 x 12.3 x 0.8cm
商品重量:320g
発送方法:定形外郵便

商品コード : SSC-B40804-9787514933307
製造元 : 中国書店
希望小売価格 : 3,420
価格 : 2,079円(税込)
ポイント : 20
数量    残りあと3個
 

1万円以上(税別)は配送料無料(※取寄せ品除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • X-A-H

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません