検索条件

 

トップ > 中国美術    芸術 趣味 > 書道 篆刻 印鑑   文房四宝 > 碑帖、字帖 > 石如 篆書白氏草堂記 朱晦庵文語四屏  中国書跡名品  臨書カード/邓石如 篆书白氏草堂记 朱晦庵文语四屏

石如 篆書白氏草堂記 朱晦庵文語四屏  中国書跡名品  臨書カード/邓石如 篆书白氏草堂记 朱晦庵文语四屏

編著者:弘蘊軒

石如(1743-1805年)、初名おやじ、清仁宗の諱を避けたため、字行、更字頑伯、号完白山人、笈遊道人など、懐寧(現在の安徽安慶)人。清代乾、嘉期碑学大師。書道、篆刻。書工各体は、篆書、隷書を精とし、古法を得て、各家の長を兼ね合い、風格を形成している。『白氏堂記』の墨跡は、現在日本に所蔵されており、縦180センチ余り、横46センチ。『白氏堂記』はその篆書の代表作である。この本は石如六十二歳の書である嘉慶九年甲子園(1804)として、その謝世の前年に書かれたものである。『白氏堂記』の書風は古風で、新味にあふれている。老成して重んじているだけでなく、清楚で洒脱で情とともに重んじて、行気は整然としていて、体勢は森厳で剛毅で、韻度は豪快でまろやかである。『朱晦庵文語四屏』は、沈雄朴厚、円力で勝って、自分の顔をしている。

ISBN:9787514933352
シリーズ名:中国書跡名品 臨書カード

出版日:2024年1月
言語:中国語(繁体)
ページ:80
商品サイズ:35.0 x 12.3 x 0.8cm
商品重量:238g
発送方法:定形外郵便

商品コード : SSC-B40803-9787514933352
製造元 : 中国書店
希望小売価格 : 2,610
価格 : 1,584円(税込)
ポイント : 15
数量    残りあと5個
 

1万円以上(税別)は配送料無料(※取寄せ品除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません